人間の死体は死後1年以上にわたって動き続けることが判明

人が死ぬと体の筋肉などを動かす機能が失われ、誰かが無理やり動かさない限り、もう二度と動くことはないと思われがちです。しかし、オーストラリアの「死体農場」で死体のタイムラプスムービーを撮影した研究者が、「人間の死体は死後1年以上にわたって動き続ける」ことを発見しました。

続きを読む...