信じられるのは自分だけ!審美眼でお宝を見つけ出す「鑑定サバイバル」:発掘!スマホゲーム

【連載:発掘!スマホゲーム】 星の数ほどあるスマホゲームの中から、話題になっているもの、気になったもの、何か面白そう、そんなタイトルをひたすらご紹介していきます! 今回ご紹介するのは「鑑定サバイバル」です。 発掘!スマホゲーム連載一覧 「鑑定サバイバル」は、骨董品や高級食材、人知を超えたオーパーツといった"お宝商品"を見つけ出すアドベンチャーゲーム。多くの偽物商品から、わずか一握りの本物を見抜く力が求められます。 プレイヤーの目的は、謎の組織から渡された鑑定道具と軍資金を使い、指定された商品を入手すること。ただし目的の商品は高額なため、最初はとても買うことはできません。 お金を効率よく貯める方法はただ一つ。それは街に立ち並ぶお店でまだお宝を格安入手し、それを高額で売却してお金を稼ぐ、いわばバイヤーに成りきること。食材屋や雑貨屋、薬屋などを奔走し、己の審美眼を頼りに掘り出しものを探し出しましょう。 「鑑定サバイバル」アプリダウンロードはこちらから   お店に入ったら、まずは気になる商品を手に取ってじっくりと観察。同時に様々なお宝の特徴が網羅されたカタログを開きながら、目の前の商品が"本物"か"偽物"かを見極めます。 商品をタップすると、匂いを嗅いだり実際に触って感触を確かめたりできるほか、細かい部分を見るのに便利な「ルーペ」や、汚れを吹き落とす「布巾」など、鑑定に役立つ道具も使用可能。画面右上の表裏を切り替えるアイコンをタップすれば、文字通り商品の裏側まで細かく確認できます。 購入する意思が固まったら「購入する」をタップ。即断即決で買わなくても大きなデメリットはありませんが、ゲームの進行に関わる行動時間だけは問答無用で経過するので、最低でも商品の調査はこなしておいた方がベスト。最初は安い商品から掘り出し物を狙い、お金が貯まってきたら高額な商品の調査にトライしてみましょう。 店頭で掘り出しものを見つけても、そのままだと真の価値が分からないのが本作のポイント。購入した商品は街の「鑑定所」で鑑定してもらうことで、初めて本当の値段が分かります。 カタログの特徴と一致していた場合は本物と認定されて購入時より売値が大幅にアップ。中には驚くほど高値で取引されるお宝も眠っているので、気合いを入れて商品の調査に向かいましょう。 逆に商品が偽物だと断定されてしまった場合は価値が下がり、売値も大幅にダウンします。結果的に大損ですが、街中にはそんな偽物を欲しがる住民もいるので、商品の調査や鑑定の合間をぬって、積極的に聞き込みをしてみるのもオススメ。そもそもカタログに記載されている商品の数自体が多いため、ゲーム全体のボリュームに関しては特に心配はいりません。 街の探索から商品の観察、そして鑑定の繰り返し......。こうした細かい作業の数々は、地味なように見えて時間を忘れさせる魅力を秘めています。制限にとらわれず、自分のペースでゲームを進めるのが好きな方、ぜひ「鑑定サバイバル」をプレイしてみてはいかがでしょうか。 「鑑定サバイバル」アプリダウンロードはこちらから   発掘!スマホゲーム連載一覧