さすがは近未来国家。「守衛いらずの牢屋」に向けて自動化技術をシンガポールがテスト中

小さい土地に最先端なテクノロジーを詰め込んだ国といえば、シンガポール! 1965年にマレーシアから独立した小国は、短期間で発展するために積極的にテクノロジーを取り入れ、今や高級車が自動販売機で売られるSF近未来な国になりました。 至るところにルールがあり街は清潔、人々は笑顔で親切。まるで近未来のディストピア映画の世界にいるような気になるシンガポールですが、さらに未来感を増すべく、チャンギ刑務所が