Nintendo LaboのバイクToy-Conがマリオカート8 デラックスに対応。ラボ作品コンテストも今夏開催

ニンテンドースイッチと組み合わせて遊ぶ、ダンボール工作キット「Nintendo Labo」。そのバラエティーキットに含まれる「バイクToy-Con」がマリオカート8 デラックスのコントローラーとして利用可能になりました。 「あそびの発明」ニンテンドーラボ予約開始。自分で発明する Toy-Conガレージなど新情報公開 バイクToy-Conを使うと、視点が背中越しに変更。より臨場感が味わえるほか、ハンドルを左右に傾けてカーブを曲がり、右ハンドルをひねってアクセルなど直観的な操作が可能となります。最大4人まで同時にバイクToy-Conを使ってプレイできるとのことです。 なお、マリオカート8でバイクToy-Conを使用するには、ソフトの更新が必要となります。 Nitendo Laboにはほかにも、釣りやピアノなどのToy-Conがあり、こちらも他のゲームへの展開が期待できそうです。 なお、Nintendo Laboでは、Toy-Conガレージを使った新しい遊びの発明や、デコレーションなどを競う「#ラボ作品コンテスト」の開催も決定。詳細は7月19日に開設予定の公式サイトで発表されます。 優秀作品にはダンボール風特別仕様のNintendo SwitchやJoy-Conがプレゼントされるとのことです。