Boston Dynamics、ロボットの活動を人間が邪魔する動画を公開

あるAnonymous Coward曰く、

Boston Dynamicsが公開した家庭向けロボット「SpotMini」の動画で、ロボットの活動を人間が邪魔する様子が映されていたことが話題となっている(ITmedia)。

この動画はSpotMiniに対するテストの様子を撮影したものだそうで、SpotMiniがドアを開けようとするのを人間がさまざまな方法で妨害する様子が確認できる。「このテストはロボットを怒らせたり危害を加えるものではありません」とも記載されている。この動画の様子からか海外ではロボットが人間に反逆する様子を思い浮かべる人もいたようだ。

少し前の12日にもSpotMiniの動画が公開されており、手のある1台がドアを開け、2台目がドアを開けて通っていく様子が公開されている。昨年末の発表によれば、SpotMiniは警備会社と建設会社などをターゲットにして市販される予定だとしている(ITmediaの別記事1記事2Slashdot)。

すべて読む | テクノロジー | ロボット | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
Boston Dynamics、より洗練された4足歩行ロボtto「SpotMini」の動画を公開 2017年11月16日
Boston Dynamicsの車輪付き二足走行ロボット、名前は「Handle」 2017年03月03日
Boston Dynamicsの最新4足歩行ロボット、バナナの皮を踏んで転ぶ 2016年06月25日