京大・阪大入試ミス:問題作成、教員の重荷 自腹で教科書、手当なし – 毎日新聞

京大・阪大入試ミス:問題作成、教員の重荷 自腹で教科書、手当なし - 毎日新聞

京都大、大阪大という日本を代表する有力大学で、相次いで入試の出題ミスが発覚した。信頼が求められる入試を巡って、こうした事態はなぜ起きたのか。問題作成に携わる教員たちが指摘するのは、大学の経営環境の厳しさを背景にした業務負担の増加だ。「国からの予算面での支援が必要」との声も上がる。【大久保昂、池田知広、鳥井真平】 「避けられるものなら避けたい仕事」 近畿地方の国立大に勤める理系のベテラン教授は、入試...

はてなブックマーク - 京大・阪大入試ミス:問題作成、教員の重荷 自腹で教科書、手当なし - 毎日新聞 はてなブックマークに追加