世界の人たちに使いやすく! 温水洗浄便座のピクトグラム(図記号)が国際規格に登録

外国人観光客が日本に来て、感銘を受ける物事の五本指に数えられるのが温水洗浄便座ではないかと思います。ハイテクさを感じられるだけでなく、水質の都合からも諸外国では浸透が難しいため、日本ならではの科学技術なんですよね。 そんな温水洗浄便座ですが、実は各社が作る操作ボタンがバラバラのデザインで、使う人たちにとってわかりにくいという背景があったんです。