ナムコの名作シューティング「ギャラクシアン」「ギャプラス」など4作のシリーズ名が「ギャラガ・リーグ」に決定

バンダイナムコエンターテインメントの古典的スペースシューティング四部作である『ギャラクシアン(1979年)』、『ギャラガ(1981年)』、『ギャプラス(1984年)』、『ギャラガ'88(1987年)』に、突如として公式のシリーズ名「ギャラガ・リーグ(Galaga League)』が付けられました。 これら4作は基本的なゲームシステムや「昆虫に似た敵と宇宙戦闘機で戦う」というコンセプトを共有しながら、公には総括する名称を持ちませんでした。 その中でも代表格である『ギャラガ』35周年を迎えたのを機に、「より多くの人々に、これらの名作スペースシューティングが一つの世界であり、シリーズ作品である」ことを知ってもらうために、改めて命名されたとのことです。