[ITmedia エンタープライズ] 福岡県大牟田市、地域住民をパートナーと捉える新しい共創の形「地域密着型リビングラボ」 NTTと共同実験へ

福岡県大牟田市と、西日本電信電話(NTT西日本)、日本電信電話(NTT)は、地域住民、自治体、企業の共創によるサービス創生の仕組み「地域密着型リビングラボ」の共同実験を開始。地域住民をサービス共創のパートナーとして、ともに地域生活の本質的な課題の発見や、解決策の検討・検証を進める。