国民年金保険料の滞納対策を強化 強制徴収対象拡大へ | NHKニュース

国民年金保険料の滞納対策を強化 強制徴収対象拡大へ | NHKニュース

国民年金保険料の滞納対策を強化 強制徴収対象拡大へ | NHKニュース

日本年金機構は、国民年金保険料の滞納対策を強化するため、ことし4月から、財産の差し押さえなど強制的な徴収を行う対象を広げて、年間の所得が300万円以上の人が7か月以上保険料を滞納した場合に、強制的な徴収を行うことになりました。 計画案は、支払い能力がありながら国民年金保険料を滞納する人への対策を強化するため、財産の差し押さえなどの強制的な徴収を行う対象を広げるとしています。 具体的には、現在、年間...

はてなブックマーク - 国民年金保険料の滞納対策を強化 強制徴収対象拡大へ | NHKニュース はてなブックマークに追加