弁当箱で遭難防止「LifeLine LunchBox」のコンセプトサービスを提案

博報堂アイ・スタジオは、ソラコムと共同でアウトドアアクティビティの位置情報を可視化する弁当箱「LifeLine LunchBox」を開発しました。登山やトレイルランニング、バックカントリースキーなど自然の中で楽しむスポーツやアクティビティを楽しむ人が増える一方で、遭難や道迷いなどの事故件数も増えている中で、万一の際の迅速な対応に役立てたいとしています。