PC用メモリの容量あたり単価、10年で半分ほどに

あるAnonymous Coward 曰く、

「今日はなんの日」に『秋葉原に「2GBメモリが3,980円」の予告が出される』というストーリーが表示されました。ちょうど十年前のストーリーです。気になったのでメモリの価格を調べてみたところ概ね容量でみた場合の単価は半分程度になったようです。

しかし容量の増大は相当ペースダウンしたようでもありますね。

エルミタージュ秋葉原によるメモリ価格表をみると、現在のデスクトップ用DDR4メモリは8GBで9,000円前後が相場のようだ。ただ最近はメモリが値上がりしており、「過去最安が更新された」昨年5月時点では8GBで3,500~4,000円前後が相場だったようだ。

すべて読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | スラッシュバック | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
個人ユースのPCにメモリ128GB搭載はどこまで意味があるのか 2017年10月24日
Samsungが半導体売上でIntelを抜き世界一になる可能性 2017年05月31日
SSDが値上がり中、来年もこの傾向が続く? 2016年12月12日
秋葉原に「2GBメモリが3,980円」の予告が出される 2007年11月23日