島民2000人分の電力を海上の風力発電でまかない余った電力をアメリカ本土に送り込むことに成功

アメリカ・ローランド州のブロック島の沖合に設置した洋上風力発電機から得た電力で、島民全員分の電力エネルギーをまかなった上に余剰電力をアメリカ本土に送り込む発電システムが完成しました。太陽光や水力発電に代わる有力な再生可能エネルギーとして期待される洋上風力発電は、アメリカだけでなく多くの国で開発が進んでいます。

続きを読む...