保湿剤「ヒルドイド」を化粧品代わりに使うなら、保険適用外す?

保湿剤「ヒルドイド」を化粧品代わりに使うなら、保険適用外す?

アトピー性皮膚炎などによる皮膚乾燥の治療薬として処方されている医療用保湿剤「ヒルドイド」(ヘパリン類似物質)を、女性が美容目的で使うケースが増えているーー。 大手企業の健康保険組合で作る「健康保険組合連合会」(健保連)が9月に公表した報告書で、こうした実態を指摘、ヒルドイドを単独で処方する場合は保険の適用から外すことなどを提言した。 一方、日本皮膚科学会は10月31日「保湿剤による治療を必要とする...

はてなブックマーク - 保湿剤「ヒルドイド」を化粧品代わりに使うなら、保険適用外す? はてなブックマークに追加