Windows Storeアプリの「電卓」は地域設定を「南極」に設定していると起動しない

Windows Storeアプリの「電卓」は、Windowsの「国または地域」設定で「南極」を選択していると起動しないそうだ(窓の杜)。

国または地域を「南極」にした状態で電卓を起動すると、スプラッシュスクリーンは出るものの、そのままクラッシュするという。

すべて読む | ITセクション | バグ | IT | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
今秋のWindows 10アップデート、英国などではAutumn Creators Updateに? 2017年07月21日
Insiderビルド以外のWindows 10標準アプリにもFluent Designの導入が始まる 2017年05月27日
「nul」という名称のRustパッケージ、Windowsユーザーに不具合を起こす 2017年05月12日