Oracleの「Identity Manager」に重大な脆弱性、緊急パッチ公開 すぐに適用を

危険度はCVSSのベーススコアで最も高い10.0。悪用されれば認証なしのネットワーク攻撃を通じてIdentity Managerを完全に制御される恐れがある。