海外版ミニファミコン、多くの再販を約束 「転売価格を快く思っていない」

米任天堂のReggie Fils-Aime社長はNES Classic Editionの再販につき、かなりの台数を確保することを米メディアThe Vergeのインタビューの中で明らかにしました。 NES Classic Editionとは北米版のファミコン(NES)を手乗りサイズにした筐体に、『スーパーマリオブラザーズ』など30本のゲームを内蔵した製品のこと。今年4月に出荷終了が発表されましたが、すでに来年夏に再販予定であることを公式サイトで発表済みです。 再販する台数についてNOAサイドが公に触れたのは、今回が初めて。購入したくてもできなかった人達が多いことを認識した上での判断とのことです。