日本でイスラム教の子供に生まれてしまった僕の話

日本でイスラム教の子供に生まれてしまった僕の話

日本でイスラム教の子供に生まれてしまった僕の話

2001年9月11日。あの日に起きたことを、あなたはどう説明するだろうか。 アメリカ同時多発テロ事件――。イスラム過激派が航空機を奪って、米国ニューヨークの高層ビルや国防総省などに突っ込み、約3千人が死亡した。 繰り返しテレビに流された、頭にターバンを巻き、銃を構える男たちの姿を思い浮かべるかもしれない。 そんなとき、イスラム教の父を持つ子供が近くにいたら、あなたはどのような振る舞いをしただろう。...

はてなブックマーク - 日本でイスラム教の子供に生まれてしまった僕の話 はてなブックマークに追加