iPhone Xの予約開始に全力で望んだ男の記録。その瞬間、Apple Storeはログインゲーと化した

本日こと10月27日は、iPhone Xの予約日でした。予定通り16時1分から予約が開始されたわけですが、当初から品薄が予想される報道が繰り返されていたこともあってか、やはり当日ゲットを希望する人の間での壮絶な争奪戦が。 とくに256GB版を中心に人気が高く、Webではアップルストアへのログインが制限されるなど、予想通り、あるいはそれ以上の賑わいとなりました。 さらに日本ではプレミアムフライデーにも重なっているため、同制度を実施する企業のビジネスパーソンも争奪戦に参加するなど、さらに混戦が予想される要素も。 筆者としてはなんとしても逃せない予約となったため、今回の予約に際しては、光回線に接続された高速Wi-Fiにて、MacBook Proに加えてau、docomo、SoftBankと3キャリアのiPhoneを投入し、全力でチャレンジしました。