秘密のメッセージを既読と同時に消去&スクショも予防可能なスパイ映画さながらのメッセンジャーアプリ「Confide」

上司から送られてきた指令音声を確認すると、最後に「なお、このメッセージは自動的に消滅する」という言葉が流れて再生機器が爆発する……というのは一昔前のスパイ映画で定番のシチュエーションですが、デジタル化が進んだ現在、受信したメッセージを事前にコピーされたり、メールだと読むときにスクリーンショットを撮られたりすることで、痕跡を消去することが難しくなっています。そんな現代における秘密のやり取りを安全・安心に行うために開発されたアプリ「Confide」は、送信したメッセージは読み終わった後に自動で消滅、送信者側は受信者側がメッセージを開封したかどうかをリアルタイムで確認でき、さらにスクリーンショットによる撮影も防いでくれます。

続きを読む...