国立大学法人、1法人で複数の大学を経営可能に

あるAnonymous Coward 曰く、

1つの国立大学法人が複数の大学を経営できるよう、文部科学省が法改正を検討している(読売新聞)。

現在は1つの大学を1つの国立大学法人が経営するという形になっているため、国立大学を新たに設置するケースを除き、1つの国立大学法人が複数の大学を経営するためには法人の統合が必要となる。統合によって施設や経営の効率化が図れるという。とはいえ、国立大学の数自体は多いわけではないため、これによって大きな再編が起こるとは考えにくいのだが……。

# 地方大学が東京大学の傘下に入って「○○東京大学」(○○の部分は地名)と名前をロンダリングすることが起こらないとは言えない?

すべて読む | 日本 | 教育 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
基礎研究への研究費は減っていない? 河野衆院議員が集めたデータを元に意見募集中 2016年11月11日
2016年版アジア大学ランキング、首位はシンガポール国立大学。東大は7位に転落 2016年06月22日
独立行政法人や国立大学法人の特許事業は赤字 2015年12月11日
国立大学の運営費交付金を減らす方針、このままでは2031年度には授業料が年間93万円に? 2015年12月03日