キューブ状ブロックからスマホで動かせるロボットを作れる「Cubroid」が面白い

子供のころ誰もが一度は楽しんだことのあるレゴのブロック。そのレゴのようにブロックを自由に組み立て、自分の好きなロボットを作ることができるのが「Cubroid」だ。 レゴにも古くから組み立て式ロボットと言える「マインドストーム」があるが、Cubroidはモーターやセンサーを内蔵するブロックを繋ぎ合わせるだけではなく、スマートフォンやタブレットのアプリで動作プログラミングもできる、教育用途としても考えられたブロックなのだ。