「黒染め強要で不登校」生まれつき茶髪の女子高生が提訴:朝日新聞デジタル

「黒染め強要で不登校」生まれつき茶髪の女子高生が提訴:朝日新聞デジタル

生まれつき茶色い髪を黒く染めるよう教諭らから何度も指導され精神的な苦痛を受けたとして、大阪府立高校3年の女子生徒が、府に約220万円の賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。27日に第1回口頭弁論があり、府は請求棄却を求め、争う姿勢を示した。 訴状によると、生徒の母親は2015年4月の入学時、生徒の髪が生まれつき茶色いことを学校側に説明。黒染めを強要しないよう求めた。しかし教諭らは、染色や脱色を禁じ...

はてなブックマーク - 「黒染め強要で不登校」生まれつき茶髪の女子高生が提訴:朝日新聞デジタル はてなブックマークに追加