日本と欧米,双方で受け入れられるキャラクターを目指して――老舗デベロッパXPECとXACが挑戦する台湾発のアートスタイルとは

 グラフィックスはゲームのすべてではないが,ゲームの面白さを大きく左右し得る要素である。その一方で,いわゆるアートスタイルというものは,どうしても世界各地の文化的背景に基づくテイストの差に立ち向かわねばならなくなる。そんななか,台湾の老舗XACが,TGS2017に「世界」を見据えたアートを展示していた。