廃墟写真家が見た、荒廃したリゾートの今と昔

かつてはハネムーン客の有名スポットとして栄え、通称「パラダイス・オブ・ポコノ・プレジャー」と讃えられたペン・ヒルズ・リゾート。2009年に閉鎖されたその地に、ある時ひとりの写真家、パブロ・マウラーさんが降り立ちました。そこで彼が見つけたのは、現地のプールのイラストが描かれたブックマッチ(紙軸の折畳式マッチ)。そこで彼は、ふと「この絵と現物を同じ構図で撮ってみよう」と閃いたのです。