震災漂流物:289種の生物が付着 北米にたどり着く – 毎日新聞

震災漂流物:289種の生物が付着 北米にたどり着く - 毎日新聞

東日本大震災の津波で太平洋に流れた漂流物に付着し、289種の生物が生きたまま日本から北米西海岸やハワイにたどり着いていたと、米オレゴン州立大学などの研究チームが29日付の米科学誌サイエンスに発表した。自然に分解されないプラスチックなどの漂流物に付着することで、長距離移動が可能になったと分析している。 研究チームは2012~17年、北米大陸西海岸やハワイに漂着した船舶やブイなどの634品を調べ、貝類...

はてなブックマーク - 震災漂流物:289種の生物が付着 北米にたどり着く - 毎日新聞 はてなブックマークに追加