ヤンマーとコニカミノルタ、ドローンで農地を診断する合弁会社「ファームアイ」設立(ニュース)

 ヤンマーとコニカミノルタは2017年9月29日、ドローンで農地の肥料の分布具合を診断するサービス「農業リモートセンシング」を発表した。2017年10月1日に設立する合弁会社ファームアイが提供する。新会社にはヤンマーが51%、コニカミノルタが49%出資する。