「iPhone X」生産遅れ、原因はドットプロジェクターと赤外線カメラにアリ?

赤外線による顔認証機能など、先進的な機能を搭載した「iPhone X」。しかしその代償からか、すでに過去にも生産の遅れが伝えられています。The Wall Street Journalの報道によれば、その原因は本体前面に搭載された「ドットプロジェクター」と「赤外線カメラ」にあるそうなんです。