「凍結」に抗議相次ぐ Twitter「深く反省」「透明感上げたい」

「身に覚えがないのに、アカウントを凍結された」訴えるTwitterユーザーがここ最近、急増している。Twitter Japanは「透明性を含め、まだまだ見なおすべきことが多いと深く反省している」という。