iOS 11.0.1配信開始。Outlook.comなどのメール送信不具合に対処した小規模更新

アップルが、iPhoneやiPadなどに向け、iOS 11の更新版『iOS 11.0.1』の配信を開始しました。既に日本でも、一部ユーザーはソフトウェアアップデート経由で更新が可能な状態です。 iOS 11の配信開始から約1週間という期間、そしてバージョン番号がわずか0.0.1の上昇という点からも窺えるように、マイナーアップデートという位置づけ。 代表的な修正としては、標準メールアプリでOutlook.comとOffice 365、そしてExchangeのアカウントでメールを送信不可能な不具合の対処がなされています。