楽天がFREETELを買収

あるAnonymous Coward 曰く、

FREETELブランドでMVNO事業を行っているプラスワン・マーケティングが、MVNO事業を分割し楽天に譲渡すると発表した(プラスワン・マーケティングの発表Engadget JapaneseケータイWatch)。

11月1日付けで楽天がFREETELブランドでの事業を継承するとのこと。買収金額は5億2000万円だが、約30億円の負債も継承するという。2017年3月末時点でのプラスワン全体での売上高は100億5900万円、営業利益は53億8800万円の赤字だったそうだ。

今後プラスワン・マーケティングはモバイル端末事業に注力することになるという。既存利用者の契約内容等についてはサービス提供元が楽天になる以外の変更はないとのこと。

すべて読む | モバイルセクション | モバイル | ビジネス | 携帯通信 | この記事をTwitterでつぶやく この記事をFacebookで共有 この記事をGoogle Plusで共有 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ストーリー:
フリーテル、「ニコニコSIM(仮)」を発売 2017年06月21日
FREETELの「業界最速」などの表示を巡って総務省が行政指導 2017年04月27日
消費者庁、FREETELの格安SIMで優良誤認表示などがあったとして景品表示法に基づく措置命令 2017年04月22日
破損スマホも残金なしで機種変、FREETELが端末+データ+通話放題で月1590円の新プラン 2016年11月24日