北朝鮮ミサイルの「Jアラート」警報、北海道えりも町など16市町村でトラブル(ニュース)

 総務省消防庁は、2017年8月29日早朝の北朝鮮によるミサイル発射を知らせる「Jアラート(全国瞬時警報システム)」を使った警報発信に際して、16市町村で情報伝達がうまくいかないトラブルが発生したと発表した。