マイクロソフト、Windows 8.1でSkypeを標準搭載 – ソフトバンク ビジネス+IT

マイクロソフト、Windows 8.1でSkypeを標準搭載  ソフトバンク ビジネス+IT

マイクロソフトが10月に提供する次期OS、Windows 8.1において、2011年10月に同社が買収したコミュニケーションツールの「Skype」を標準搭載することが明らかになった。